ピアノ曲集『やさしいまなざし』樹原涼子作曲
全曲のCD先行予約のお知らせ

『やさしいまなざし』は、樹原涼子先生が、病気のお母様を支えるお父様の慈愛に満ちたまなざしに心を打たれて書かれた曲集です。お父様は、大河ドラマ「いだてん」の金栗四三伝『走れ二十五万キロ』を書かれた方です。 そんなお父様に、樹原涼子先生が、心からの感謝と共に捧げられた曲集です。 そして、『やさしいまなざし』の曲集のCD化が決まりました。 皆さんのお力で、是非、鳥越由美先生のCDが出来るように先行予約という形でご協力頂けないでしょうか? 私は、神戸のリサイタルで『やさしいまなざし』の曲を聴いたとき、鳥肌が立ちました。そして、心打たれて、 この度、CD先行予約受付を、お手伝いすることにしました。 皆様のご協力を心よりお願いいたします。
(株)Musicald 河越敦子

2019年秋、神戸市にて開催した私のピアノリサイタルで、樹原涼子先生の作品集『やさしいまなざし』から 演奏しました。"ふたり" "やさしいまなざし" "星""星の声" "光" "森を吹き渡る風"…。 弾いていくうちに、この曲集をCDに出来たらと思うようになりました。 今、この瞬間にも輝いている星、風、そして愛。『やさしいまなざし』の曲は、 昔からある自然そのものを、私達の心に寄り添うように語りかけてきます。 それは、どこまでも優しく、温かい…。 この愛溢れる音楽を、一人でも多くの方へ届けたいという気持ちでいっぱいです。
鳥越由美


◆CD価格と送料について
CD-1枚(2,500円+送料180円 合計2,680円)
CD-2枚(5,000円+送料180円 合計5,180円)
CD-3枚(7,500円+送料370円 合計7,870円)
CD-4枚(10,000円+送料370円 合計10,370円)
◆CD発売日について
発売日は2020年10月31日予定です。